2017年10月12日

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル クラブフロア滞在記<クラブラウンジ編> 2015.04

※ブログ内の情報はあくまで宿泊日時点での情報です。滞在中のサービスや客室情報に変更がある可能性がある旨をあらかじめご了承ください。




客室編に続いて、クラブラウンジのご紹介です。




image-d50f3.jpeg




▼クラブラウンジの詳細


オープン時間  7:00~21:00

・朝食タイム  7:00~11:00

「エッグステーション」で卵料理のオーダーが出来ます。

・ティータイム  11:00~17:00

コーヒー・紅茶・ジュース類をいただくことができます。

・カクテルタイム  17:00~21:00(20:30ラストオーダー

ワイン、ソフトドリンクなどのお飲物のほか、簡単なオードブルを楽しめます。




クラブラウンジはあまり広くはないですが、書斎のような落ち着いた空間です。



▼チェックインタイム



image.jpeg





image.jpeg





image.jpeg





チェックインの時間はアフタヌーンティータイム。

ソフトドリンクや紅茶を飲みながら、お菓子をいただくことが出来ます。



わたしのお気に入りは、フルーツののったミニタルトです♩




▼カクテルタイム






カクテルタイムはアルコール類をいただくことが出来ます。

乾杯に、わたしはスパークリングワインをいただきました。




こちらでは、ドリンクは基本メニューから選び、ラウンジスタッフがサーブしてくれます。



image.jpeg





image.jpeg





image.jpeg





image.jpeg





コールドミール中心ですが、1つ1つの料理が凝っており、小腹を満たすには充分です。




image-19e18.jpeg





ワインやビールの他、カクテルやウイスキーのメニューも充実しています。




▼朝食タイム




リニューアル後のクラブラウンジには、以前まではなかったエッグステーションが誕生しました!

今回はオムレツを作っていただきました。




image.jpeg




こちらの朝食は和食はなく、洋食のみの提供です。




image.jpeg




和食がない分少し物足りないですが、インターコンチネンタルの「スーパークロワッサン」は絶品です!




image.jpeg




▼チェックアウト後




残念ながらこちらではチェックアウト後のクラブラウンジの利用はできません。



帰りはのんびりと横浜をぶらぶら。



image.jpeg



image.jpeg



晴れた横浜はとっても絵になりますね。



都内のクラブフロアと比べ、2万〜3万円程度で泊まれることもあるので、クラブフロアデビューにもおすすめのホテルです(^^)♩



image.jpeg






ちなみに、、


わたしが横浜に行くといつも立ち寄る中華料理店があります。

名前は「梅蘭」。
本店や支店が中華街にありますが、わたしがいつも行くのはコレットマーレ内の支店です。






コレットマーレ店を選ぶのは、新しいお店なので中華街より格段に店内が綺麗なのと、この景色が一望できるから♩





image-20845.jpeg



多少並んでも、窓際席をおすすめします!



 
梅蘭のおすすめメニューは、看板メニューである梅蘭焼きそばです♩




image-12395.jpeg


かた焼きそばの中身はとろーりあんかけが入っています♩

本当に美味しいのでおすすめです!




image-a37b3.jpeg


青椒肉絲も美味しいです(^^)♩




横浜に行かれる際にはぜひご賞味ください。


スポンサーリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。