2018年08月09日

シャングリ・ラホテル東京 ホライゾンフロア <客室> 2016.7



今回予約していたお部屋は、

ホライゾンデラックス インペリアルガーデンビュー キングルーム





とっても長い名前なので少し分かりにくいですが、「ホライゾン」=クラブフロア、「インペリアルガーデンビュー」=皇居ビューです。






今回は自分たちの大切な記念日&初めてのシャングリラだったので、かねてより宿泊したかった皇居&東京駅ビューのお部屋を選びました♩





お部屋はというと、、

7B462E60-D1B0-4F1C-9CDE-A56BAE24F351.jpeg


とても広々とした、50平米のお部屋です♩
ホライゾンインペリアルガーデンビュールームは、最上階37階と、36階にのみあるので、景色も良いです。




959A5530-26CF-4ACB-B818-FF90C61D17A9.jpeg


D16058E7-94DC-4E14-A2B9-C0DB455FA60C.jpeg


ベッドはキングサイズ。
とても寝心地が良かったです!
クッションも可愛いかったです。

8E8F2518-4FEA-456E-BBA1-8D7CB0E495D1.jpeg


客室からは東京駅が見下ろせます。
奥には丸ビルも見えますね。





ただし、インペリアルガーデンビューという割に、皇居は建物の奥にちょこっと見えるだけ、、( ;  ; )
少し期待外れでしたー。





どちらかというと東京駅ビューだと思っていただければ相違ないかと!





98E79847-C7DB-4A1C-AE7C-2C9E96867F92.jpeg

窓際に置いてあったこのソファー、とても気に入りました!
夜には東京駅の夜景が一望でき、電車が次々に乗り入れる様子を36階から見ることができるのは、まさに非日常の空間です。





シャングリ・ラホテル東京の客室は、いたるところに革が使ってあり、その統一感がなんとも可愛く感じさせます。





3C576B48-1162-43E6-8C4D-62CBC1CB962A.jpeg

①電気&ルームキーホルダー

部屋に入った瞬間からかわいい!





025CE206-0481-4311-8092-6522EDB8702F.jpeg

②目覚まし時計

目覚まし時計の後ろの電気パネルもすべて同じ革で統一されています。




3A10ABBD-B88F-4CB3-9030-2398B2A1B751.jpeg

③引き出しの取っ手




などなど、革がふんだんに使われていますので、ぜひ宿泊する際には注目してみてください^^




▼バスルーム


シャングリラのバスルーム、今までのどのホテルよりも好きです!

好きすぎて滞在中5回も入りました!笑





B56BC10E-7D01-4CF3-A30D-39EEA78E9A7B.jpeg

バスタブは大人一人が足を伸ばせるゆったりサイズ。

そしてわたしのお気に入りポイントは、クラブフロアにしては珍しく、バスタブとシャワーブースが別々になっているのではなく、お家のお風呂のように一緒になっているところです(^^)





リッツやインターコンチのバスルームも好きですが、やっぱり日本人のわたしたちには、バスルーム1つに集約されているほうが、使いやすいですよね^^





わたしは結局はこのタイプが一番入りやすいので好きです♩





74DE5ADF-4341-47D7-A941-3080B0A6076C.jpeg

バスアメニティーはブルガリ♡
爽やかでとてもいい香りでしたー。





そしてシャングリラのバスルームはお部屋を通したビューバスです♩


606D5E18-2B87-45A6-96A7-9D5F361DBB87.jpeg

ゆえに普通のバスルームよりも開放感があります♩



もちろん客室との間でカーテンを下すことができますので、ご安心ください。





次の記事で、アメニティーや記念日のプレゼントについてご紹介します。





スポンサーリンク


posted by でぃーだむ at 19:11| Comment(0) | シャングリ・ラホテル東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。