2020年03月31日

ラスベガス旅行<フライト編> 機内での過ごし方・おすすめアイテム②


前回の記事からだいぶ間が空いてしまいました。。
日本各地で自粛が続く中なのでなかなか旅行には行けない日々ですが、せっかくの時間なのでブログを更新していきたいと思います。





わたしがアメリカ旅行に行ったときとはだいぶ世界情勢が異なり、そもそも旅行記を見たい人も減っているかなぁと思いつつ。。
時間があるうちに、そして記憶があるうちに、備忘録としても残しておきたいなぁと思うので、記事にしていきます。





前回は飛行機の機内での過ごし方やおすすめアイテムのご紹介しました。
引き続き、旅慣れた方であればおおげさだと思うところもあるかもしれませんが、ぜひ初めてや久しぶりの海外旅行だという方の参考になれば幸いです。




以前ご紹介したように、今回搭乗の機材はBoeingの中でも一番新しいBoeing787-9でした。



IMG_8565.JPG




かっこいい!!アメリカ行くぞ~って気持ちが高まりますね♡




そして機内はこんな感じ




IMG_8578.JPG




なんかスターウォーズみたいですよね笑
時間帯によって機内の明るさが変わるのはもちろんですが、夜モードの暗い機内から、朝食が配られるような時間帯に変わると、このように朝焼けのような色合いにライティングが変わります。





機内食はいたって普通ですが、好き嫌いの多いわたしでもどれも美味しく食べることができました!





54A7DB19-3256-416F-A976-5FC689C5A82E.jpeg




これは行きのフライトの最初に出た夜ご飯です。カレーだったかな?
ポークとチキンって聞かれたと思いますが、どちらもカレーだったようです。
出発後1時間くらいだったかな?19時台のフライトだったので、ちょうど夕飯時ですね^^





それにしても、飛行機って基本ビーフorポーク?とか聞かれますが、そもそものメニューが何なのかを教えてほしい…と思う。。
好き嫌い多い人にとっては、メニューわからないと不安になりますよね~。




92881A35-1986-411C-8870-6D1AC1B3116C.jpeg




飛行機の中でもらえるこのミニボトルってなんかいいですよね^^
これも飛行機の柄が書いてあってかわいかったです♡




E12BF8FA-0293-480D-9796-407F481A14E4.jpeg




機内のドリンクは何種類かのビール、赤・白ワイン、ジュースまでたくさんありました!
薬を飲んでいたのでお酒は控えたのですが、機内で眠れるか不安だったくせに、カフェインの入っているコーラを頼んでしまうという、、笑
ビールやコーラは缶で提供され、ワインやその他ジュース類はコップに注いで提供されました。




オレンジジュースやアップルジュースはミニッツメイドのもので、とてもおいしくて、喉が渇く機内で何度もおかわりしました!
ジュースを頼むときに、「with ice(ウィズ アイス)」と言うと氷入りのジュースがもらえますよ♪




ちなみに朝食はこんな感じ




0C313C6B-0490-4395-ACEB-D36E02C24C7E.jpeg


IMG_8583.JPG




オムレツやハムエッグですね。フルーツがついてるとテンションが上がります♪
飛行機の中ってこってりした機内食が多いので、ビタミンの取れるフルーツが出るのはありがたいです!





ちなみにわたしは食べられないドレッシングが多いので、一応個包装の和風ドレッシングを持ち込みました。
でも行きの飛行機はサラダにキューピーの焙煎胡麻ゴレッシングがついていました♪
帰り道や、現地でサラダを食べたいときに、持って行ったドレッシングは活用しました。
もともと常温で販売している個包装のものがあるので、好き嫌いの多い方や海外で日本の味が恋しくなる方におすすめですよ~♪




キユーピー 深煎りごまドレッシング 8ml×6×5個
キユーピー 深煎りごまドレッシング 8ml×6×5個





わたしはこれ持っていきました!おすすめです^^





お食事系の話が続いてしまいますが、いずれの航空会社でも途中でお菓子が配られる時間がありますよね。




IMG_8582.JPG





アメリカン航空では、帰りのフライトの途中でこのようにポテチとチョコレートが配れました♪
両方ともとってもおいしくて気に入りました~!




ポテチはこのKettleってシリーズ、どこで食べても美味しい。。
Laysのポテチシリーズは日本でもカルディーとかで見かけますよね。
日本でいう、堅あげポテトみたいな感じで美味でした~♡






ちなみにLaysのシリーズの中で、友人がレモン&ライムフレーバーみたいなやつを買っていて一緒に食べたんですが、すっごいおいしかったです!!
ポテチなのにさっぱり味(ちょっと酸っぱさもある)なので、罪悪感なく笑、おいしく食べられました。
ポテチの味の種類が豊富なのもさすがアメリカですよね~。このレモン&ライムフレーバーは日本でも探してるんですが、なかなかお目にかかれず。。





チョコレートはBROOKSIDEというシリーズの、ベリーとクランチみたいなのが入っているもので、すごくおいしかったです。
このシリーズ、味違いは日本の輸入品を置いているスーパーでも買えたんですが、同じ味は置いておらず(;;)
見つけたら買いたいなぁと思うおいしさでした!




これ以外にも、プレッツェルなどがスナックとして提供されましたね^^





ででで!このスナックのサービスについて今回うれしかったのが、特にお食事・スナック・ドリンクのサーブがされていない間でも、飛行機最後尾のギャレーに行くと常にCAさんが常駐しており、頼めばドリンクやこれらのスナック菓子をもらうことができました♪





このサービス、すべての航空会社にあるわけではないと思います。
というのも、飲み物は頼めばもらえるかもですが、ギャレーにスナック菓子がおいてあって「ご自由にどうぞ~」スタイルなのがなかなか他社にはないのかなと。
同じ時期にエミレーツ航空に乗った友人にこの話をしたところ、エミレーツにはそのサービスはなかった!と言っていました。





アメリカン航空やるなぁというポイントでしたね^^





英語の苦手な方、ギャレーに行った際には、
「Can I have apple juice?(キャナイ ハブ アップルジュース?/リンゴジュースをもらえますか?)」や、「Can I have this snack?(キャナイ ハブ ディス スナック?/このスナックをもらっていいですか?)」などの簡単な英語で話しかければ、CAさんがサーブしてくれますよ~^^
(素人英語なので、伝わればよし!の英会話ですが。。笑)





なんか食べ物について語っていたらちょっと長くなってしまいました。。
次回の記事の中で、もう少しだけ機内の様子やおすすめアイテムなどをお伝えして、機内編を終了したいと思います。


スポンサーリンク


posted by でぃーだむ at 02:30| Comment(0) | ラスベガス旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。