2017年12月10日

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブフロア滞在記<朝食> 2017.08


★朝食(7:00〜11:00)




クラブフロア宿泊者は、クラブラウンジでの朝食の他に、ロビー階のタワーズでの朝食も選べるとのことを、今回初めて聞きました😳




今までも使えたそうですが、大々的に告知はしていなかったそうで、最近告知し始めたそうです!




タワーズを選んでも、クラブラウンジには行けますので、どちらにも行くことはできます♩




アルコールはクラブラウンジしか出ませんので、彼の要望でクラブラウンジに寄ってからタワーズに行ってまいりました笑





880991A1-35E8-428E-BCA6-6E7994DD5157.jpeg

51EAC11D-1F28-4F1F-9AEF-B30A4F5E6753.jpeg

D30E80D8-6FB3-4418-9093-F46577B8B9F3.jpeg

D43F09F9-E385-458B-942A-DC5BECA57E38.jpeg

769AA364-396C-4685-BDE4-E0271A0E6495.jpeg





広々とした窓の大きな開放感あるレストランでした^^




7CD5874D-34C0-428C-BBDC-4365A48A8AD9.jpeg

サラダのトッピングがたくさんあって美味しかったです。
オレンジジュースも濃厚で朝にぴったり🍊




席に着いたときに、いくつかの卵メニューの中きら好きなものを選べると案内していただきました。




4A5D726E-8995-4948-AC56-6AE58E18895F.jpeg

1人1つずつ頼めるので、エッグベネディクトと、、




D751D9F8-063D-42BC-B76B-9226D95AD840.jpeg

ポーチドエッグを注文しました^^




朝から贅沢でしたー😊




ちなみにリッツのフードプレゼンテーションは1日5回。




12時〜14時まではミッドデイスナックとして、スープやサンドウィッチ、サラダなどの軽食が出るので、チェックアウト後にも軽くお昼ご飯として食べることもできます♩




やはりリッツはいつ行っても満足のできるクラブフロアですー😊

posted by でぃーだむ at 03:45| Comment(0) | ザ・リッツ・カールトン東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブフロア滞在記<クラブラウンジ> 2017.08


★オードブル(17:30〜19:30)


リッツ・カールトン東京のオードブルタイムは、立派な夕食代わりになるメニューが並びます。




D32A0CE4-DF45-4B59-8E0A-A8C3C19CE57C.jpeg


B5BD5E9C-F54C-4CC2-BED4-54686AD649B2.jpeg

席はお気に入りのライブラリコーナーにしていただくことができました^^





C1922FF9-590B-43B4-AF1D-C19D6E4A006D.jpeg

食事写真が少ないのですが、、
サラダや小鉢、温野菜などが並びます。





今回のメインメニューは写真左下の上海焼きそばでした。

クラブラウンジのメニューとしては、うーん、、ですが、それでも美味しかったのでおかわりしました笑




★バータイム(20時〜22時)


7EDC5555-CABC-45F4-A0F2-1FA87FB8DFC7.jpeg
バーテンダーの海外のお兄さんにリクエストして、オレンジのカクテルを作ってもらいました🍊🍸




リッツのスタッフは海外の方が多く、会話はもはやちょっとした海外旅行気分です😂💦




写真を撮りそびれてしまいましたが、主にチョコレートやチーズなどのデザートとおつまみが並んでいます。




22時まで引き続きアルコールが提供されますよ^^




5A55A8CC-58AD-4086-A722-65283448F043.jpeg

ちなみにクラブラウンジは六本木ヒルズ側の景色が一望できます。




4F7DB93E-44EF-44CF-A4BB-0B5F47720B17.jpeg

ライブラリコーナーからは新宿の街が一望できますー。


次は朝食を紹介します。

posted by でぃーだむ at 03:29| Comment(0) | ザ・リッツ・カールトン東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

ザ・リッツ・カールトン東京 クラブフロア滞在記<アフタヌーンティー・客室> 2017.08


今年の夏に東京のリッツカールトンに1年ぶりに宿泊したので、その時のことを振り返ろうと思います。


リッツ東京に行くときはいつも記念日や誕生日祝いの時です。
今回は交際記念日のお祝いとして宿泊してきました。




★チェックイン〜アフタヌーンティー

0EC61063-5E38-41FE-B88C-E58D38DC9028.jpeg

チェックインの時間はアフタヌーンティータイムです。
リッツの3段重ねのアフタヌーンティーセットは、やはりどのホテルと比べても一番わくわくします😊




アフタヌーンティーセットは上から、、

4969FEB3-537D-4531-B6B4-266F07504E2C.jpeg

デザートのプレート



8589ECB7-6681-4531-BBB1-B3C39C0A026B.jpeg

サンドウィッチやスティック野菜のプレート



153AC1FB-D663-46CA-9E59-3F1D36D9600B.jpeg

スコーンのプレート




このような内容になっていました。
スコーンに添えてあるクロテッドクリームがこれまた美味しいんです、、♡




アフタヌーンティーを堪能してお部屋に案内していただきます。




★客室

EDAD9D41-A767-4CA8-888D-3E9979F80AF3.jpeg

記念日のお祝いのプレートを用意してくださっていました♩
お世話になっている支配人の方からのお手紙も添えられていました。




なんだかんだリピーターとしてもてなしてくれるのが嬉しい限りです。




5993F147-3800-47F6-A302-D4BB40D4D495.jpeg

こちらはプラン特典のオリジナル赤ワイン。
今回も一休.comから予約しました。
リッツの予約は一休経由が一番お得なことが多いんですー。




肝心なお部屋はこちら!




6E7FBA75-E9B7-4E95-8674-926DD5685358.jpeg

1D0ED417-5A15-4861-9EFC-8A8D471A533A.jpeg

B88AF797-8E89-4912-82E0-50F37275C266.jpeg

クラブタワーデラックスキングルームです。
その中でも前回アサインしてくださった、二面窓のコーナールームを希望していたところ、しっかりと今回もアサインしてくださいました^^♩




352F6B58-FE65-4162-8544-8E3CA5ACBFFF.jpeg

綺麗に東京タワーが一望できます♩
反対側の窓からはスカイツリーも見えますー!




F79FDD9B-5B7E-46D1-B7A1-8475CEB57312.jpeg

ベッドルームから廊下を見渡した図。
突き当たりに見えるのは、ウォークインクローゼットです。


1E21DC55-BA19-4836-BEF1-399376710471.jpeg




バスルームの写真を撮るのを失念していました、、。
リッツのバスルームは、シャワーと浴槽が分離されており、洗面台もダブルボウルの広々とした空間です☺️




ちなみに夜景はこんな感じ!



EFA96253-4150-420A-8CB8-FB8FBB42C99C.jpeg

東京タワーの奥に、お台場の観覧車や東京ゲートブリッジも見ることができます♩




次はクラブラウンジのご紹介です^^

posted by でぃーだむ at 00:26| Comment(0) | ザ・リッツ・カールトン東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

おすすめクラブフロア〜ザ・リッツ・カールトン東京③〜

しばらくお部屋でのんびりしたあとは、カクテルタイムが始まるので再びクラブラウンジへ。





▼新しくなったクラブラウンジ





前述したとおり、2015年秋にリニューアルしたクラブラウンジは、4つのエリアに分かれています。






わたしのお気に入りはライブラリーだったのですが、一歩出遅れたため満席…
オードブルタイムは、ダイニングルームで過ごすことにしました。





ダイニングルームからは六本木ヒルズが一望できます。





▼カクテルタイムのフードプレゼンテーション



手の込んだお料理が並びます。




わたしが気に入ったのは、小さな可愛らしいココットに入ったラタトゥイユ♩
たくさん具材が入っており、とても美味しかったです。




同じココットで、パエリアもありました。
小さなココットの中にたくさんの魚介類が入っているパエリアでした!





このお時間のフードは、ホットミールも多く、軽い夕食として充分なくらいでした。





洋食だけでなく、うどんがありました!
洋食を食べてるときにうどんを食べると妙に落ち着くのは、日本人ならではですね。





予期せずお腹いっぱいになってしまったので、一度お部屋でのんびりすることにしました。





お部屋に帰ると、美しい夜景が広がっていました。




東京タワーの右奥にお台場の観覧車が見えます!




別の角度からは、葛西臨海公園の観覧車も見えました!




1つの部屋から2つの観覧車が見えるなんて初めてです♡





クラブラウンジからは東京タワーは見えないので、お部屋から見える東京タワーは貴重です。




夜景も満喫したところで、再度クラブラウンジへ繰り出します。



▼ナイトキャップタイム



20時からはナイトキャップ。
先ほどより空いてきていたので、一番奥のライブラリーのソファーで寛ぐことができました。




ライブラリーエリアは六本木ヒルズ方面でなく、新宿方面に窓が開けています。






ナイトキャップタイムでは先ほどまでの食事はなくなり、チョコやチーズがメインとなります。





1つ1つどれも美味しかったのですが、チョコレートばっかりで若干飽きてしまいました…。






以前のように生クリームやヨーグルト系のデザートもあると、個人的に嬉しいです。




▼またしてもサプライズ






のんびり寛いでいると、バーテンダーのお兄さんがサプライズでスペシャルドリンクを持ってきてくださいました♩




「アップルパイ」というドリンクで、温かく、本当にアップルパイのような味のする美味しいドリンクでした♡




お兄さんは海外の方で、後から「味はどうだった?」と恐る恐る英語で聞きに来ました。なんだか癒されました(^^)






ラウンジは22時でクローズです。





お部屋に戻って就寝の前に、せっかくの素敵なお部屋を満喫です♩





リニューアル後から、ベッドスローも変わりました。





肌触りがとっても良く、何だろうと思ったら、お部屋にインフォメーションがありました。






特別なカシミヤ100%のベッドスローでした!
そしてお値段は10万円ほど、、( ; ; )!
元々は足を置くためのものなのに、、!





でも欲しい、、






購入もできるそうです!
さすがに手が出ませんが、、(^^;)
posted by でぃーだむ at 19:26| Comment(0) | ザ・リッツ・カールトン東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

おすすめクラブフロア~ザ・リッツ・カールトン東京②~



今回予約していたお部屋は、


<クラブタワーデラックスキング>


クラブフロアの中でも、【東京タワー側確約】のお部屋です♩





そしてこのお部屋は、窓からとても素敵な景色が見れるのです!
大きな窓から、目の前に東京タワーが一望できるのです!




この景色が忘れられなくて、いつも東京タワー側で予約をしています(^^)♩





実は一番最初にリッツに泊まった時は、東京タワー側でなく、六本木ヒルズ側にしていました。
ところが、チェックインして案内された部屋がとてもたばこ臭く、禁煙ルームで予約していたわたしたちからすれば耐えられなかったので、ルームチェンジをお願いしました。




すると案内してくれたスタッフの方が、不備があったことに配慮して東京タワー側にアップグレードしてくださったんです。




その時に案内された部屋からの景色が素晴らしく、次からは自分たちでこの部屋で予約をするようになったのでした。





リッツは過去に泊まった部屋番号がきちんと記録されており、過去2回は同じ客室を手配してくれていました。
リッツに行くと「おかえりなさいませ」と言って迎えてくれますが、同じ部屋に案内していただけるのは、まさに自分の第二の家に帰ってきたような感覚になります。




過去二回の流れから、「今回も前回と同じお部屋かなー」と考えながらお部屋へアテンドしていただくと、どうやらいつもと違う角部屋へ、、




あれ?




いつもと違う!なんだか広い!!




どうやら、今回は彼の誕生日ということもあり、クラブタワーデラックスキングルームの中でも、広めのお部屋にアサインしてくれたそうです♩



70平米ほどのお部屋で、ウォークインクローゼット付きの広々としたお部屋でした(^^)




このお部屋のさらに素敵なところは、




東京タワーと東京スカイツリー、2つのタワーが臨める、二面窓のある貴重な角部屋なのです!
大きなソファーもあり、なんとも素敵なお部屋♡




さらにはお部屋に素敵なプレゼントまで!

ドリンクやかわいらしいお菓子のサービスをしていただいていました。



まさに至れり尽くせり。





ちなみに初回の宿泊時は仕事でのお祝い、二回目はわたしの誕生日当日の宿泊でした。
その際は、部屋にリッツカールトンのキャラクター、リオンくんのぬいぐるみとメッセージカードをおいてくださっていました。




誕生日の時だけメッセージカードがあったのですが、印刷したものではなく、ゲストレコグニショングループの方たち数名からの手書きメッセージが書かれており、温かみを感じる素晴らしいものでした。




前回のわたしの誕生日の宿泊後、滞在中少し寂しい思いをしたことをお伝えしていたせいか、出来うる限りの様々なサプライズで迎えてくださいました。




リッツの底力を見せられた気分でした(^^)♩




リニューアル後は少し和テイストが追加され、お部屋の雰囲気がシックになっていました。

和柄が取り入れられている箇所もあり、海外のお客様を意識したテイストになっているようにも感じました。




かなりレアなお部屋のようなので、次回も宿泊できるかはわかりませんが、ぜひ次回もこのお部屋に泊まりたいです♩


posted by でぃーだむ at 15:57| Comment(0) | ザ・リッツ・カールトン東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク